<   2012年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ツバメ号
久々に更新します.

本日はカワセミ撮影の合間に撮影したツバメ号の様子を・・・. 


f0107183_20143519.jpg

f0107183_2015131.jpg


そして飛行編隊.

f0107183_20155063.jpg

f0107183_20161016.jpg


幼鳥ならともかく,親鳥は少し難しいと思いますが・・・.コースを読み切れば,なんとか撮れるような気がします.

給餌の様子も何枚か・・・. 巣立ちしたばかりの雛,この時期ならではの光景のように思います.

おーいっ! 親が近づくと,口を開けますが・・・.これはなかなか可愛らしいものがありました.

f0107183_2018693.jpg


唖然とした顔を一枚.

f0107183_20195222.jpg


接近中を一枚.

f0107183_20205846.jpg


着艦を一枚.

f0107183_20214075.jpg


さて,親鳥は口の中に頭をつっこんで・・・.

f0107183_20225066.jpg


それですっぽりと・・・. お見事です.

f0107183_20233994.jpg


すぐさま離脱の準備を.

f0107183_20242356.jpg


そして離脱.

f0107183_20245866.jpg


まぁ,しかしこのハイスピードの世界で生きているものでありますね.

ツバメの雛君も,ガルウィングなんてするんですね.

f0107183_20264492.jpg



さてさて肝心のカワセミですが,私たちのフィールドでも雛が登場しました.残念ながら確認できたのは1羽のみ.
皆さんのサイトをご覧下さい.
 ひげすずめさんのページ
 Zingbay さんのページ
 Katsu さんのページ

鳴き声的には,雛は合計3羽いると思っているのですが,いまだ見つけられずにいます.

昨日と一昨日は,その1羽の雛と親鳥(カワ夫君)が一緒に行動している姿が観られました.
今朝はカワ夫君のみ.
ここ数ヶ月と様子が違うのは,以前の止まり木をベースにし始めているという点でしょうか.
加えて,昨日はここ1年で最大の鳴き声を聞きました.かなり叫きながら,J枝の方に向かっていました.
雛1羽と少し距離を置き始めたのもあるのか,何かが吹っ切れたように聞こえましたが・・・.

池面は一面藻だらけなので,そうそう餌は採れない筈です.にも関わらず止まるために立ち寄っているということは,
やっぱりかなり良い場所と思っている証拠.雨が降って少しでも藻が流れれば,それなりにまた定住するような・・・
淡い期待をしています.



[PR]
by hesse65 | 2012-06-07 20:42 | カワセミ