時間の問題か・・・.
時間の問題か・・・.

夕刻にアメンボを撮影中,人の気配が近づいてくると思いきや,鳥撮影者と思われるオジサンがいきなり後ろに現れ・・・.

オジサン: 「カワセミ来ていますか?」
hesse: 「そうですね.朝・昼・夕方と来ているみたいですね. 私は今はアメンボを撮っています.」

オジサン半ズボン,蚊にかまれて掻いている. ・・・で何を思ったか,木づちをわざと見せてきた.
オジサン: 「この杭を池の中に立てようと思って・・・,・・・いいですか?」

hesse: 「最近,ここの環境が酷いと思ってます. あそこで皆さんで撮っている人ですか? あそこの木を切っているのは,
私はいかがなものかと思ってます.以前は,あの木にもカワセミは止まっていましたが,今は止まれないような状態です.」

オジサン: 「そうそう,木の伐採で切られてしまって.」
hesse: 「それは知ってます.確かに伐採で切られたものもありますが,撮影者が枝を故意に何本も切っているのを私は
見ています. 撮影者のエゴであれだけの木の枝を刈り切るのは,私は好ましいことではないと思ってます.」

hesse: 「それで,なぜここに杭を立てるんですか?」
オジサン: 「杭を立てると,カワセミがここに止まってくれて,飛び込む姿が撮れるかと思って・・・.」

hesse: 「それはあなたが撮りたいだけでしょう. 撮影者のエゴで環境を変えるのは私は好ましいことではないと思います.」
「あなたのエゴですよ.」

オジサン: 「そうかな~?」

っと言いながら,話かけた相手が悪かったか,のような感じで足早に去っていきました.

きっと,あのオジサンはそのうち杭を立てることでしょう.「時間の問題か」と,少し虚しい気持ちに・・・.

土曜日の夕刻にzingbayさんと池でお会いして久々に話しましたが,少し前に鳥撮影の人にどいてくれ,と言われたのだとか.
どうやらモンスター撮影者が何人かいるような気がします.


半年前に撮影者が増え,集団になり,そのうちの一人が近所の居住者に注意され,あろうことか逆切れして,喚いてトラブル
になったことを思い出しました.さすがにご近所の人に注意されたら,直ちに謝って撮影を止めるなり,それらしい対応をするのが
最低限のマナーと思われましたが,その人はお構いなしで,大きな大砲を盾に逆切れでありました.


杭が立てられるのは,時間の問題か,と思いますが,おそらく近所の人に注意されるのも,また時間の問題かと思います.
散歩をしている人だって,カワセミに会うのを楽しみにしている人が意外にも多いこと,それをあの場所で撮影している人は
余り理解していないようですし・・・. 
集団で撮影する様子は,普通に散歩する人から見ると”異様”で,ある見方をすれば,公園が占拠されているに等しい状態ですから・・・.

自然な環境に対して,基本は謙虚な気持ちで・・・.
また近所の人,撮影者以外の回りの人の気持ちを読むようにしませんと・・・. 

<メモ>
・以前の観察場所,川の合流地点でカワセミの元気な姿を確認.
・通勤途中の小川でカワセミ幼鳥3羽の縄張り争いを確認.


f0107183_20273580.jpg

f0107183_20274621.jpg

f0107183_202885.jpg

f0107183_20282111.jpg

f0107183_20284148.jpg

f0107183_20285380.jpg

f0107183_20291739.jpg

f0107183_20292956.jpg

f0107183_20294025.jpg

f0107183_20295454.jpg

f0107183_2030698.jpg

f0107183_20301664.jpg




[PR]
by hesse65 | 2013-09-23 20:38 | カワセミ
<< 天狗岩 1400mm 試写 >>